毎年約10万人の中学生が受験するフクトの公開実力テスト会

フクト公開実力テスト会の導入を検討中の塾様へ

代行会場制度と会場参加制度

参加協力塾には代行会場制度と会場参加制度があります。

フクトでは、公開実力テスト会にご協力いただける塾を募集しています。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

代行会場制度

貴塾生を対象に、塾内でテスト会を代行して実施していただく制度です。

  • ① 契約基準

    • 中3:年間10回のうち5回以上の実施をお願いします。
    • 中1・2:各学年で年間5回実施(合計10回)のうち、できる限りの実施をお願いします。
    • 上記の両基準を満たしたとき、代行実施をお願いします。
  • ② テストは弊社指定日に実施していただきます。
  • ③ 指定した金額を弊社あてにご入金いただきます。
  • ④ 成績資料は約10日後に貴塾へお届けします。

会場参加制度

貴塾生がテスト会の公開会場で受験された場合、貴塾に成績資料が届く制度です。

  • ① 契約基準

    • 参加回数・人数に制限はありません。
  • ② 受験料徴収などの業務は一切不要です。
  • ③ 成績資料は約10日後に貴塾へお届けします。
  • ④ 参加申込みをされた月は、指導者用として問題用紙一式をお送りします。